スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近見かけた面白いものや事柄を、秋の乾いた涼しい風に乗せて。

1、雑誌で『長官』という肩書きのホストを見つけた。

現代の平和な日本において長官を名乗っても許されるのは
内閣府と各省のトップと聖飢魔Ⅱのエース清水長官だけだ。


それ以前に「西園寺綾小路」という名前は両方苗字だ。



2、教科書を読みながら帰宅するという中学生らしい姿に目を奪われた。

そのまま薪を背負わせたら、ハトも迷わずにとまりそうなその二人は
教科書を読みつつ真面目な顔で会話しながらこちらへ近づいてくる。
きっとテスト前で時間を惜しんで問題の出し合いでもしているのだろう。
十数年も歳が違うと勉強したことも忘れてしまっているので
その内容も理解できないだろうなと思いながら聞き耳を立てた。


「パンチラは実際に見えてしまうと駄目だ。」という内容だった。

あの2人は日本史の教科書から何を感じ取ったのだろう。



3、居酒屋で30代くらいの男性ばかりの団体と隣に居合わせた。

カウンターでイワシの刺身食べながらビールを飲んでいると
すぐ後ろの座敷にいたその5、6人の男性たちは
「やっぱりオトコは金だ。」と熱く語っていた。

「もちろん顔も良い方がいいが、それはせいぜい3位くらいだ」という
ある一人の元気のよい男性の話に一同はうんうんと納得していたが
最後まで2位の話は出てこなかった。

シュールだ。
初対面だけど振り向いてツッコミたい。

スポンサーサイト

食欲の秋到来ってことで、お腹がすいてしょうがない。

本格的な秋の到来と共に食欲も加速度的に増加し、
たまに夕飯も3回食べてしまう小島です。お久しぶりです。

食べたの忘れてまた食べちゃうってのもあるんですが、
秋の空気は本当に僕を忘れっぽくさせてくれます。

飲みに行ってもオーダーしたもの忘れちゃったり、
誰と待ち合わせしてるか忘れちゃったり、
お会計忘れちゃったり、帰り道忘れちゃったり、
自分の名前忘れちゃったりして大変です。

ふと開けた名刺入れに熟女パブの名刺が入っていて、
記憶に無く久々に血の気がひく思いをしましたが
後日、友人のイタズラだったことが判明しました。

このブログにログインしたのも久しぶりですが、
更新どころかブログの存在自体を忘れてしまうところでした。

完全放置の赤ちゃんプレー中の畑ブログにもログインしました。
元気にすくすくと生長しています、雑草が。


9月はなんだかんだで忙しく、あーだこーだ言いながら
どうやらこうやらでリンダリンダやってます。

灼熱の海で焼け焦げた肌も元の美肌に戻り、
今はポンズダブルホワイトのCMオファー待ちです。


紳士淑女の水遊びはやっぱり川だよ、ワトソン君。

お盆が過ぎて僕の天敵のクラゲの季節になりました。
もうじき海もナタデココのシロップ漬け状態になります。

クラゲを見たり食べたりするのは好きですが、
一緒に泳いだり仲良くなったりするのは嫌なので
先週末より遊び場を海から川へシフトしました。

熊本市内より1時間半ほどの東陽町の河俣川で
短い時間でしたが放流されてきました。

海と違い家族連れがメインの健全な雰囲気の中、
爽やかな木漏れ日と鳥の鳴き声に包まれて
はしゃいでいる子供たちの笑い声を聞きながら、
真横でSMをテーマにしたサスペンスを読む僕。

なかなかの趣のある愉しいひと時でした。


海パンを履いてきていたのでもちろん泳ぎます。
知らない人に「ほら、お魚さんみたいだよ」と言われながら
川の流れに逆って上流に向かうと気分はもうシャケ。
ビチビチ飛び跳ねながら上流を目指します。
途中で産卵したくなりましたが、たぶん出てくるのは
卵ではないので我慢して後でトイレに行きました。

単純にロケーションとしてはヤマメとランデブーできる
球磨川の源流が一番好きなのですが、ちょっと遠くて
すぐに唇がお洒落な紫色になってしまうので
僕のそのセクシーさがちょっと問題です。

それに比べて河俣川は水の温度もだいぶ高めなので
子供連れやペット連れでも比較的安心だと思います。

そういえば誰も信じてくれなかった、
クロールする犬を見たのも同じ場所でした。

僕は戦慄のあまり凍りついた。シャーベット状に。

数年前のある夏の日。

その日は、汗を拭くタオルが乾かないくらいの
その年の夏の中でも特に蒸し暑い日でした。
僕は汗を拭くのに役に立たないタオルを
ジャブジャブ回っている洗濯機の中へ投げ入れ、
そして昼ごはんを買いに出掛けようと
外に出て額の汗を拭きました。

あれ、なんだこのタオル。。。


急いで洗濯機まで戻ってみると、すごい勢いで
カード類を撒き散らしながら僕の財布が洗濯中でした。

右も左も分からない若い頃でしたが
まさか反対の手に持っていた財布を
放り込むとは思っていませんでした。

でも洗い上がりは意外とキレイ。
キャッシュカードもピッカピカです。

そんな愛着のある大好きな財布ですが、
7年も使うとさすがにもう限界のようです。
もう去年あたりにはコインケース部分が破れて
ほとんど使い物になりませんでした。

しかし一頭でも多くの牛を救おうという
この地球を愛するエコロジーな性格と
何か買いに行くの面倒くせーという思いが
災いしてそのまま放置しておりました。

しかしある日のコンビ二での買い物中。
全ての小銭をマリオカートのようにばらまいて
並んでいたお客さんのマヒャドのような視線に
耐え切れず、今回買い替えを検討している次第です。

なかなかお金が貯まらないと思っていたら
穴が開いていたなんて盲点でした。

財布に花の種を入れておいたら、春になって
僕が通った道にキレイな花が咲くことでしょう。

ローラ

ここ数日の食事はほとんどカレーで構成されています。
朝起きて鏡をみたら若干彫りが深くなっていました。
車の中に忘れていた前日の飲み残しのコーラのような
日々が続いていますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

この前もまた海へ沐浴へ行ってきました。

泳ぐイヌを見ながらソルティドッグを飲むという
なんとも貴族的で高尚な遊びを楽しみました。

内側からはアルコール殺菌、外側からは塩水殺菌、
紫外線放射による殺菌と、お腹のビフィズス菌も真っ青の
滅菌のフルコースのおかげで健康そのもので過ごしていますが、
海に行くたびに生傷が増えていくのは間違いないようです。

一緒に仲良く泳いでいたイヌに肩はえぐられるし、
気付いたら足の裏もパックリと裂けていたし、
すねに全然憶えのない内出血のあとがあるし、
海草を頭に乗せてボブマーリィになってたら
それ以来なんか背中がチクチクするし、
ビーチでサラミ食べようと皿に置いていたら
知らないうちにアリに持っていかれるし、
背中から手がもう1本生えてきたし、
股間からも手が生えているし、
家の庭と畑の雑草の生命力は驚異的だし、
机の上の湯のみはいつの間にか増えていくし、
はるな愛の自伝にちょっとホロリときてしまうし
トムクルーズとチャーリーシーンの区別はつかないし、
思い切ってやった矢沢永吉のモノマネは似てないし、
もはや心も身体も満身創痍。

西城秀樹にローラと呼ばれそうな今日このごろです。

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

コジマコージ

Author:コジマコージ
魚座。O型。ひつじ年。
ネコ派で甘党。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。